WordPress基本用語

CMS
CMS(コンテンツマネージメントシステム、Content Management System)とは、テキストや画像などのデジタルコンテンツを統合的に管理し、配信など必要な処理を行うシステムの総称で、コンテンツ管理システムのことである。ウェブサイト、ポータルサイトの構築、管理に使用され、技術的な知識があまりなくてもウェブでの情報発信・管理が行える。
WordPress
WordPress(ワードプレス)とは、オープンソースのブログシステムの1つで、プログラム言語にPHP、データベースにMYSQLを使用している。
ウィジェット
ウィジェット(widget)はサイドバーなどの表示項目をテーマファイルを修正することなく変更できる機能で、WordPress2.2から標準搭載された。WordPress2.1ではプラグインを入れることでウィジェット機能を使うことができる。
テーマ
WordPressではテーマ(theme)という機能を使って、ウェブサイトの表示イメージをクリック一つで切り替えることができる。テーマはインターネット上でダウンロードして簡単に追加することができる。
投稿スラッグ
投稿スラッグはパーマリンクの一部で、各記事に付ける固有の名前を指定します。WordPressは自動的に投稿スラッグを割り当てますが、日本語のタイトルはエンコードされて表示されます。
パーマリンク
パーマリンクとは、ウェブページの中で個別のコンテンツに設定されるURLのことで、個々のエントリーに対して割り当てられる。エントリーは更新されてもURLには変更されない。
プラグイン(plugin)
プラグインとはWordPressの機能を拡張するソフトウェアのことで、WordPressに標準で備わっていない機能を簡単なインストールで導入することが可能。プラグインはWordPressユーザー有志によって作成されており、インターネット上からダウンロードすることができる。
ブログ
ブログ(Blog)とは、個人や数人のグループで運営され、日々更新される日記的なウェブサイトの総称。コメントやトラックバックの機能を持つ。もともとはWeblog(ウェブログ)。

このエントリをはてなブックマークに追加このエントリをdel.icio.usに追加このエントリをLivedoor Clipに追加このエントリをYahoo!ブックマークに追加このエントリをFC2ブックマークに追加このエントリをNifty Clipに追加このエントリをPOOKMARK. Airlinesに追加このエントリをBuzzurl(バザール)に追加このエントリをChoixに追加このエントリをnewsingに追加

«
»