WordPress MU 2.6がリリースされた。WordPress MUは、WordPressのマルチユーザー版で、WordPress.comなどのシステムとして有名である。WordPress MU 2.6のダウンロードはこちらから。WordPress MU 2.6の日本語リソースはまだ出ていないみたいだが、近いうちにリリースされるのではないかと思う。

WordPress MU 2.6 Release Candidate 1リリース!でお伝えしたとおり、今までのWordPress MU 1.5.1からWordPress MU 2.6となり、バージョンがWordPressに合わせる形となっている(WordPress MU 1.6にはならなかったということ)。

WordPress MU 2.6はWordPress 2.6の新機能である、投稿の校正、Press This ブックマーク、Gears、テーマプレビューなどを含んでいるほか、WordPress MUとしての機能拡張、セキュリティフィックスなどが行われている。WordPress MUに興味のおありの方はぜひ使ってみてほしい。

関連する記事

3 Comments

  1. はじめまして。
    現在10社程度のお客様にWordPressを設置していますが、バージョンアップやバックアップがわずらわしくなってきました。
    MUを使ってみようかと検討中ですが、どっちがいいのか迷っています…
    なにかアドバイスがあればよろしくお願いします。

    hard
  2. hardさん、こんにちは。

    さて10程度のWordPressを運用されているということですが、すべて別々のドメインですよね。
    WordPress MUを使用するとディレクトリもしくはサブドメインでのマルチユーザーの管理はできると思いますが、デフォルトではマルチドメインの運用はできないんじゃないかと思います。(情報が誤っておりましたらすみません。)

    Multisite Managerなどのプラグインを導入すればできそうな感じですが、やったことがないので何とも言えません。

    WordPress 2.6よりプラグインの自動更新も可能となり、噂によるとWordPress 2.7からWordPress自体の更新も自動で行えるようになるとのことですので、更新作業のコストは下がってくるのではないかと思うのですが、数が増えてくると確かに面倒ではありますね。

    WordPress MUの日本語の情報は少ないと思うので、またリポートしていただけたら幸いです。

    Wordpress Go Go
  3. 早速の回答ありがとうございます。
    別ドメインですが同一サーバーなので、なんとかなるかなあ、と思っていました。

    2.7から自動更新ですか!
    それに少し期待してみます。

    hard

Comments are closed.