WordPress 5.4 以降で Favicon(ファビコン)が WordPress のデフォルトアイコンになるのを防ぐプラグイン WP Favicon Remover

WordPress 5.4 にアップグレードすると、オリジナルの Favicon(ファビコン)を設定していないサイトでは、Favicon(ファビコン)に WordPress のデフォルトアイコンが強制的に表示されるようになります。WordPress 5.4 以降に更新された方は、ブラウザのタブを確認してみてください。WordPress のアイコンが表示されているとまずいサイトがかなりあるのではないかと思います。

企業サイトやプロジェクトサイトで WordPress のアイコンを積極的に表示する理由はないのでこれは大問題ではないでしょうか。もちろん独自の Favicon(ファビコン)を設定していれば(設定方法は後述)問題ありませんが、取り急ぎ対応するなら、急遽リリースいたしました WP Favicon Remover をご利用ください。

WP Favicon Remover プラグインをインストール

WP Favicon Remover プラグインは WordPress の公式プラグインディレクトリに登録されておりますので、WordPress の管理画面のプラグイン新規追加から検索してインストールしてください。あとはプラグインを有効化するだけで、WordPress のデフォルトロゴアイコン(/wp-admin/images/w-logo-blue.png)が Favicon(ファビコン)になるのを防ぐことができます。

This plugin add…

作者: Hiroaki Miyashita

5.0 rating based on 2 ratings
最終更新: 2020-04-11 6:44am GMT
有効インストール数: 5,000+
ダウンロード数: 4,951

プラグインをインストールしたくない場合は・・・

WP Favicon Remover プラグインは大変シンプルなコードですので、プラグインを新たにインストールできない場合は、テーマファイルの functions.php などに以下のコードを追加していただいても構いません。

add_action( 'do_faviconico', 'wp_favicon_remover');
function wp_favicon_remover() {
	exit;
}

プラグインを有効化しても、 Favicon(ファビコン)が変わらない?

ブラウザのタブに表示される Favicon(ファビコン)はキャッシュされているためになかなか更新されないようです。プラグインを有効化しても更新されない場合は、ブラウザのキャッシュを削除してみてください。

Chrome(Windows)

C:\Users\ユーザー名\AppData\Local\Google\Chrome\User Data\Default

Chrome(Mac)

/Users/ユーザー名/Library/Application Support/Google/Chrome/Default/

上記ディレクトリにある Favicons というファイルを削除してください。Chrome 以外のブラウザも同様なので、キャッシュの削除方法を検索してお試しください。

キャッシュを消すのは面倒ですし、外部のユーザーのブラウザのキャッシュまではコントロールできないため、WP Favicon Remover プラグインは、WordPress 5.4 にアップグレードする前にインストールしておくとよいと思います。

そもそも独自の Favicon(ファビコン)を設定すれば悩む必要なし

WordPress で Favicon(ファビコン)を設定するには、WordPress の管理メニューにある外観のカスタマイズで、サイト基本情報をクリックするとサイトアイコンで画像を登録するだけです。Favicon(ファビコン)は、ブラウザのタブに表示されるだけでなく、ブックマークに表示されたり、Google の検索結果に表示されたりするので、設定するのがベストのようです。WordPress のデフォルトロゴが Favicon(ファビコン)として表示されるのを、とりあえず防ぎたい際には、WP Favicon Remover プラグインをご利用ください。