今週末の9月15日の土曜日に WordCamp Tokyo 2012 が開催される。事前の参加登録ですでに1000人以上が行くことにしているようなので、前回の WordCamp Tokyo 2011 以上の盛り上がりが期待されているようだ。

ふと、WordCamp って無料が当たり前なのか疑問に思った。恐らくこれまで開催された日本の WordCamp は、もちろん懇親会は別途有料だが、イベント自体の参加はほとんどが無料だったと思う。

果たしてほかの国の WordCamp はどうなのか。ここ最近の WordCamp を30個ほど調べてみた。以下その表。

WordCamp 開催日 期間 開催国 チケット価格
WordCamp Chicago 2012年8月25日~26日 2日間 アメリカ 30ドル
WordCamp San Paulo 2012年8月25日 1日間 ブラジル 30レアル
WordCamp Albuquerque 2012年8月24日~26日 3日間 アメリカ 早割30ドル、学生25ドル、近づくと40ドル
WordCamp Portland 2012年8月18日 1日間 アメリカ 25ドル
WordCamp Grand Rapids 2012年8月18日~19日 2日間 アメリカ 20ドル
WordCamp Montreal 2012年8月18日~19日 2日間 カナダ 不明
WordCamp San Francisco 2012年8月4日 1日間 アメリカ 中継(Tシャツ)18ドル、中継10ドル、20ドル(BBQランチ)
WordCamp Fayetteville 2012年7月27日~29日 3日間 アメリカ 30ドル
WordCamp Sydney 2012年7月21日~22日 2日間 オーストラリア 75ドル、割引50ドル
WordCamp Edinburgh 2012年7月14日~15日 2日間 イギリス 75ポンド
WordCamp Boston 2012年7月14日~15日 2日間 アメリカ 35ドル
WordCamp Columbus 2012年7月14日~15日 2日間 アメリカ 40ドル
WordCamp Reno 2012年6月30日~1日 2日間 アメリカ 37ドル
WordCamp Curitiba 2012年6月15日~16日 2日間 ブラジル 不明
WordCamp NYC 2012年6月9日~10日 2日間 アメリカ 35ドル
WordCamp Milwaukee 2012年6月2日~3日 2日間 アメリカ 20ドル、割引10ドル
WordCamp Orange County 2012年6月2日~3日 2日間 アメリカ 有料
WordCamp Bucharest 2012年6月2日 1日間 ルーマニア 50レイ
WordCamp Kansas City 2012年6月1日~3日 3日間 アメリカ 40ドル、当日券50ドル
WordCamp Seoul 2012年5月26日 1日間 韓国 不明
WordCamp Seattle 2012年5月19日 1日間 アメリカ 30ドル
WordCamp Austin 2012年5月19日 1日間 アメリカ 20ドル
WordCamp Milano 2012年5月4日~5日 2日間 イタリア 有料
WordCamp Ponce 2012年4月28日 1日間 プエルトリコ 不明
WordCamp Nashville 2012年4月21日 1日間 アメリカ 20ドル
WordCamp New Zealand 2012年4月21日 1日間 ニュージーランド 60ドル
WordCamp Netherlands 2012年3月24日~25日 3日間 オランダ 有料
WordCamp San Diego 2012年3月23日~25日 3日間 アメリカ 有料
WordCamp Slovakia 2012年3月17日 1日間 スロバキア 不明
WordCamp Cuttack 2012年3月10日~11日 2日間 インド Tシャツ込600ルピー、500ルピー

結論から言うと、ほとんどが有料。無料の WordCamp はほとんどないんじゃないかと思う。

チケットの販売が終了していたりするので、はっきり内容がわからなかったものもあるが、Tシャツがついていたり、ランチがついてたりするけど、海外で開かれているほとんどの WordCamp はイベントの参加が有料となっているようだ。

一方で、日本は WordCamp のイベント参加は無料で、本当にすごいな、と思う。会場費も人件費もかかるだろうけど、ほとんどがスポンサーとボランティアスタッフでまかなわれている。WordCamp に参加する人は本当に運営スタッフに感謝しないといけないと思う。

ちなみに、WordCamp を調べていて思ったのが、開催期間が2日~3日というのが結構ある、ということだ。1日だと物足りない、ということなのかよくわからないが、日本でも参加人数が増えてきたことだし、2日間くらいやって分散させるとかどうだろうか。テーマなどのデザイン重視の日とプラグインなどの開発重視の日に分けるとか。

それにしても、アメリカの WordCamp の数が半端ない・・・。

関連する記事

2 Comments

  1. Pingback: IT勉強会を自分で主催するメリット・デメリットと、それらを有料or無料で開く判断。 | WP-D

  2. Pingback: WordPressでランディングページ製作

Comments are closed.