WordPressではコメントスパムを防止する機能がAkismetというプラグインで標準搭載されている。ただ、インストール時点では作動していないので、管理画面でAkismetプラグインを有効化する必要がある。

Akismetを有効化

Akismetプラグインを有効化すると、「WordPress.com API Keyの入力が必要です。」と表示されるのでクリックする。Akismetプラグインの設定画面に移るので、APIキーをすでに持っている場合は入力欄に入力して、設定を更新すれば、Akismetプラグインが作動し始める。APIキーを持っていない場合は、WordPress.comをクリックして、API Keyを取得する。

WordPress.com API キーを入力

WordPress.comのページが表示される。英語でいろいろ書いてあるが、「sign up for a WordPress.com account」をクリックする。

WordPress.com API キー取得ページ

Username、Password、Email Addressを入力し、Legal flotsamにチェックを入れる。WordPress.comのブログサービスを利用しない場合は、Just a username, pleaseにチェック。(WordPress.comのブログサービスなかなかよさそうなので、ブログを作ってみるのも面白いかもしれない。)Nextをクリックすれば、メールが送られてくる。

WordPress.com account取得

メールに書かれてある、API Keyを先ほどの「Akismetプラグインの設定」のWordPress.com APIキー入力欄に入力して、設定を更新する。以上で、コメントスパムブロックプラグインであるAkismetが動作する。

WordPress.com API キー入力

なお、捕捉されたコメントスパムは、管理画面のコメントにあるAkismetスパムに表示される。

関連する記事

5 Comments

  1. Pingback: WordPress | コメントスパムブロックプラグイン | ilogic

  2. Pingback: これどうやるの?

  3. Pingback: コメントスパム対策akismet設定 - moco*

  4. Pingback: 役に立った記事 « インドカレー好きなエンジニアの備忘録

  5. I like the helpful info you provide in your articles.
    I’ll bookmark your blog and check again here
    frequently. I’m quite sure I’ll learn lots of new stuff right here!
    Good luck for the next!

Comments are closed.