WordPress MUの最新バージョン、WordPress MU 1.3リリース

WordPressのマルチユーザー版であるWordPress MUの最新バージョン、WordPress MU 1.3がリリースされた。今回のバージョンアップでWordPress 2.3で追加されたタグのサポートやバグ・セキュリティ修正が行われた。主な特徴は以下の通り。

  1. サインアップページの管理コントロール。無効にできる。
  2. アップロードスペース関数の修正。
  3. スパム対策のため、サインアップフォームは検索エンジンから隠す。
  4. プロフィールページから主なブログを選択可能。
  5. データベーステーブルはUTF-8。
  6. バーチャルホストを使用する場合、メインブログの位置は/blog/ではなくなる。
  7. WordPressインポーター
  8. taxonomy sync scriptはmu-pluginsにあるがコメントアウトされている。十分にテストされていないので、テストサーバーでもう少し時間をかけた方がいい。

WordPress MUは、WordPress.comで実際に使われているというのは有名で(相当カスタマイズされていると思うが)、日本語の情報が少ないのが残念だが、WordPress本体との互換性が高く、プラグインもそのまま動くものが多いのが何よりの利点だ。

WordPress MUの詳しい説明はWordPress MUのCodexを見てほしい。WordPress MUの日本語リソースはWordPress MU & Smarty Factoryさんが公開しており、今回のWordPress MU 1.3用の日本語リソースも近いうちに公開してくださるだろう。期待して待ちたい。

[追記] WordPress MU 1.3 日本語リソースがリリースされたので参照してほしい。

このエントリをはてなブックマークに追加このエントリをdel.icio.usに追加このエントリをLivedoor Clipに追加このエントリをYahoo!ブックマークに追加このエントリをFC2ブックマークに追加このエントリをNifty Clipに追加このエントリをPOOKMARK. Airlinesに追加このエントリをBuzzurl(バザール)に追加このエントリをChoixに追加このエントリをnewsingに追加

«
»