WordPressで企業ウェブサイト作成・商用ホームページ制作 WordPress Go Go 更新情報

WordPress 2.6 Beta 1リリース

いつの間にか、WordPress 2.6のベータ版がリリースされたようだ。WordPressの開発者の一人、Ryan Borenさんによると、WordPress 2.6の正式リリースは7月中旬頃になるとのこと。確かにWordPressのtracサイトのロードマップを見ると、7月7日から遅くとも7月14日までにはリリースされる旨が書かれている。WordPress 2.6は、WordPress 2.5ほどの大きなリリースではないがいくつか新機能が盛り込まれているようだ。WordPress 2.6のダウンロードはこちらから行える。(ページの一番下)

気になるWordPress 2.6の新機能は以下のとおり。

  • 投稿の改訂履歴管理 – 全ての投稿履歴を保存するようで誤って変更しても復活できるようになるみたい。
  • tumblelogスタイルのクイック投稿用の”Press This”ブックマークレット – tumblelogとはスクラップブックのようなものでtumblrが有名か
  • 管理ページの読み込みを早くするために、Gearsを使用して静的ファイルをキャッシュする
  • 投稿での画像コントロールを提供する新しく改良された画像編集ダイアログ
  • WordPress.comで見られるようなテーマプレビュー
  • 投稿エディターでの単語カウント
  • セキュリティのためのリモートパブリッシングを無効にする機能
  • ブログオプション変更のXML-RPC API
  • 管理画面のSSLサポート
  • 管理画面の管理ページや管理カテゴリーの階層的ページング
  • コンテンツディレクトリの移動機能
  • wp-config.phpをルートの外に移動する機能
  • ドラッグアンドドロップでのギャラリーのソート
  • デフォルトアバターのカスタマイズ
  • プラグインの削除、有効化、無効化をまとめて行う
  • Shiftクリックでチェックボックスの範囲選択
  • TinyMCE 3.1.0.1
  • jQuery 1.2.6
  • jQuery UI 1.5
  • バグフィックスとパフォーマンス向上

なかなか興味深い内容ではないだろうか。来月中旬までには出るということで、楽しみに待ちたい。

フォトログ、写真アルバムのWordPressテーマ Gentoki

フォトログ、フォトアルバムのWordPressテーマ Gentoki

Lightbox Gallery pluginというプラグインを作成・公開した際に、Lightbox Galleryプラグインを使用した写真アルバム(フォトログ)サイトである、記憶の記録@GENTOKIをプラグインのデモとして公開したわけだが、このWordPressのテーマファイルも公開してほしいという声をいくつかいただいたのでこの度公開することにした。

続きを読む »

WP-SlimStat-ExプラグインをWordPress 2.5で新規インストールする方法その2

Ajaxを使用した高機能アクセス解析プラグイン WP-SlimStat-Exという記事でアクセス解析のプラグインであるWp-SlimStat-Exというプラグインを紹介したが、最新バージョンの1.606ではWordPress 2.5以降で新規インストールに失敗するため、WP-SlimStat-ExプラグインをWordPress 2.5で新規インストールする方法として記事を書いた。しかしながら複雑な方法だったため、敬遠されていた方も多いと思うが、作者の082netさんが、プラグインのページにてWP-SlimStat-Exの修正箇所をコメント欄に記入されている。

それによると、wp-slimstat-ex-config.phpのファイルの最後に1行コードを加えればよいだけのようだ。

if(!isset($SlimCfg))
	$SlimCfg =& SlimCfg::get_instance();
	
	$GLOBALS['SlimCfg'] =& $SlimCfg;// この行を加える

加えてコメント欄に、この不具合を修正したバージョンをできるだけ早くリリースするとおっしゃっているので近いうちに公開されるのを期待したいと思うが、インストールでお困りの方はぜひこの方法を試してみてほしい。

ページナビゲーションプラグイン WP-PageNavi

ページナビゲーションプラグイン WP-PageNavi
WP-PageNavi 2.30

ページナビゲーションは、ページ数が多くなってくると必須の機能だ。デフォルトだと、Older EntriesやNewer Entriesという形で画面遷移を促すわけだが、あまり使い勝手がいいとはいえない。やはり、GoogleやYahoo!などの検索結果で馴染みのあるページナビゲーションを使用したい。そこで紹介するのが、WP-PageNaviというプラグインだ。

ページナビゲーションサンプル
ページナビゲーションの例

続きを読む »

WordPress MU 1.5.1 リリース

WordPress MUの最新バージョンとなる、WordPress MU 1.5.1がリリースされた。今回のバージョンはWordPress 2.5.1にあわせたバージョンアップのようでWordPress 2.5.1の機能はほとんどWordPress MU 1.5.1に組み込まれているのではないかと思う。

WordPress 1.3.3からのアップグレードは、WordPress MU 1.5.1でも述べられているように、特にファイルを修正していない場合はWordPress 1.5.1の内容をそっくりそのままコピーするだけである。データベースは自動的に更新されるようだが、最初にログインするとSECRET_KEYとSECRET_SALTの2つの定数をwp-config.phpに入力するようにメッセージが表示される。wo-config.phpに追加するとメッセージは消える。なお、ログイン中でも強制的にログアウトされる。

WordPress MU 1.5.1 SECRET_KEY and SECRET_SALT

WordPress MU 1.5.1の日本語リソースはまだ登場していないが、近いうちに公開されるのではないかと思う。ダウンロードはいつものwpmu-ja – Google Codeからダウンロードできる。WordPress MU 1.3.3用の日本語ファイルも使用できるが、翻訳できていないところが出てくるので注意したい。(-->5月19日にWordPress MU 1.5.1の日本語リソースが公開されている。)

画像のアップロードや管理画面のデザイン変更などかなり使いやすくなっているのでWordPress MUをお使いの方はアップグレードを検討してみてはいかがだろうか。

パーマリンクのURLの末尾に/(スラッシュ)をつけるプラグイン Nice Trailingslashit

WordPress插件:Nice Trailingslashit | 猫言猫语
WordPress插件:Nice Trailingslashit | 猫言猫语

皆さんはパーマリンクの設定をどのようにされているだろうか。WordPressでパーマリンクの設定をするには、「設定」-「パーマリンク設定」から行う。このWordPress Go Goの場合だと、パーマリンクの設定は、「/%category%/%postname%.html」にしている。しかしながら、以前から気になる点があったのが、カテゴリ、アーカイブ、ページなどのURLの末尾に/(スラッシュ)がつかないのだ。例えば以下のような感じ。

  1. http://wordpressgogo.com/plugin (カテゴリ)
  2. http://wordpressgogo.com/sitemap (ページ)
  3. http://wordpressgogo.com/feed (フィード)

URLの最後に/(スラッシュ)があるのとないのとで、どちらがSEO(検索エンジン対策)的に適している、ということは言えないのだが、カテゴリの最後は気分的に/(スラッシュ)で終わっていたい、と思う人は多いはずだ。「/%category%/%postname%/」のようにすれば、すべてのURLに/(スラッシュ)が挿入されるのだが、投稿ページは.htmlがいい、という場合もあるはずだ。ということで、パーマリンクの末尾に/(スラッシュ)を自動的に挿入してくれるプラグインを紹介したい。

続きを読む »

WP-SlimStat-ExプラグインをWordPress 2.5で新規インストールする方法

Ajaxを使用した高機能アクセス解析プラグイン WP-SlimStat-Exという記事でアクセス解析のプラグインであるWp-SlimStat-Exというプラグインを紹介したが、最新バージョンのWP-SlimStat-Ex 1.606だと、WordPress 2.5以降で新規にこのプラグインをインストールしようとすると原因不明のエラーが出てプラグインのアクティベート(有効化)ができないようだ。すでにプラグインの有効化がされている状態でWordPress 2.3からWordPress 2.5へバージョンアップしたような場合は問題なく動作し続けている。プラグインの有効化の部分で、WordPress 2.5以降うまく動作しない不具合があるということだ。

さて、このプラグインの有効化ができないWP-SlimStat-ExをなんとかWordPress 2.5にインストールしたい。方法としては2つある。(ここで紹介する方法は色々と面倒なのであくまでも自己責任で行っていただきたい。)1つはこのプラグインの作者のWP-SlimStat-Ex v1.6のページでコメント欄にHot devilさんが書き込んでいる方法だ。プラグインを有効化させる方法の日本語訳を下記に書いておく。

続きを読む »

Google Static Maps APIの機能が拡張(パスを表示可能に)

お手軽にGoogle Mapsの地図を張り付ける方法(携帯電話でも表示できる)という記事でGoogle Static Maps APIの紹介をしたが、Official Google Maps API Blog: Static Maps Have Never Looked This Good!によると、Google Static Maps APIに新機能が加わったようだ。

追加されたパラメータ
http://maps.google.com/staticmap?parameters
Google Static Maps APIはparameters部分に位置情報やサイズ、マーカー情報を指定するだけでGoogleマップの地図を表示できるので大変簡単だ。APIの基本的な使い方はお手軽にGoogle Mapsの地図を張り付ける方法(携帯電話でも表示できる)を見るか、Googleのオフィシャルなドキュメントを参照してほしい。ここでは追加されたパラメータを見てみよう。

続きを読む »

WordPress 2.5.1リリース

WordPress 2.5.1がリリースされた。多くのバグフィックス、パフォーマンス向上、セキュリティフィックスを含んでいるということで、すべてのユーザーにアップデートを呼び掛けている。セキュリティフィックスだけに注目するなら、wp-includes/pluggable.php, wp-admin/includes/media.php, and wp-admin/media.phpの三点を置き換えるといいらしい。

今回のリリースでは70以上の修正が含まれており、下記が主だったものである。

  • ダッシュボード、投稿、コメント編集ページのパフォーマンス向上
  • カテゴリーが多い場合のパフォーマンス向上
  • メディアアップローダーの修正
  • TinyMCE 3.0.7へのアップデート
  • ウィジェット管理修正
  • さまざまなユーザービリティ向上
  • IEでのレイアウト修正

オフィシャルブログでは、WordPress 2.5からwp-config.phpにSECRET_KEYという定数が新しく加わっていることが書かれている。WordPressのクッキーで使用される暗号関連の関数を恒常的なランダム性を強めるものだという。ランダムな文字を含む、この定数を追加する1行を生成するページも紹介されている。

日本語バージョンはこの記事執筆時点では更新されていないがすぐにダウンロード可能となるだろう。WordPress 2.5をお使いの方はぜひアップデートしよう。

[追記] WordPress 2.5.1 日本語版もリリースされた。

Lightbox Gallery plugin

WordPress 2.5の新機能 ギャラリーを使って画像一覧表示するという記事でWordPress 2.5からの新機能であるの使い方を説明したが、このgalleryを使ってフォトログや写真アルバムサイトを構築するにはいまいち役不足だったので、を拡張してプラグイン化してみた。その名も、Lightbox Galleryというプラグインである。

Lightbox Gallery プラグインタイトル
Lightbox Gallery [ English here ]

続きを読む »